スリープメソッド No.1(ストレスチェック)Sleep Method

 眠りの動物タイプでストレスチェック!

眠りの動物タイプを知ることで、貴方の長所、短所を把握し日頃のストレスを見方につけることができます。 日々の生活はもちろん、目標の達成をスムーズに実行できる自分を目覚めさせます。

  • ストレスチェック⇒タイプ診断⇒自分認知⇒目標達成!

睡眠ストレスチェック個人用無料診断開始

Step1就寝について

■ベッドや布団に入る時刻をお答えください。

■ベッドに入ってから眠りにつくまでの時間をお答えください。

布団に入ってから、眠りにつくまでの平均的な時間をお答えください。
布団に入った時刻よりも入眠にかかった時間の方が大切なデータです。

  • ※60分以上かかる方は、60分に設定してください。

Step2起床について

■目が覚める時刻をお答えください。

■目が覚めてから、布団を出るまでの時間をお答えください。

目が覚めてから、布団を出るまでの平均的な時間をお答えください。
目が覚めた時刻よりも布団から出るまでにかかった時間の方が大切なデータです。

  • ※60分以上かかる方は、60分に設定してください。

Step3テレビがついていると気が散る

感覚的にどのくらい気になるかを10段階でお答えください。

視覚的な刺激がどの程度気になるかをチェックします。

  • ※常にテレビの画面を見てしまい手が止まってしまう方や、すぐにテレビを消すような方は、「10」です。

Step4人の話し声や周りの音楽が気になる

感覚的にどのくらい気になるかを10段階でお答えください。

聴覚に対する刺激がどの程度気になるかをチェックします。

  • ※会話中に周りの話が気になって会話に集中できない方や、作業に集中するためにBGMはかけないという方は、「10」です。

Step5姿勢が良い

普段の生活の中で、どの程度良い姿勢を保てているかを10段階でお答えください。(姿勢が良い場合は、10方向へ)

どのくらい姿勢を良くしていられるかをチェックします。

  • すぐに寄りかかったり、足を組むくせのある人は、「0」方向へ動かしてください。

Step6利用する方は?

■性別

■年齢

■結果送信先メールアドレス

すべて必須項目です。
ここでご入力されたメールアドレスにストレスチェックの診断結果を送信致します。間違いのないように正確にご入力ください。

  • ※携帯メールの方は、パソコンからのメールを拒否されないように設定していただくか、@activesleep.netからのメールを許可するように設定お願いします。